BIGLOBEモバイルを解約しようとしたら引き留めにあった話

こんにちは、Buggyです。

いきなり本題ですが、契約しているBIGLOBEモバイルを解約して他のMVNOへMNPしようとしたところ、引き留めにあった話について。
結論から言うと、引き留めにはまんまと乗っかってしまいました(笑)

BIGLOBEモバイル→OCNモバイルONEへのMNP画策

BIGLOBEモバイルを1年利用し、キャッシュバックも頂いたので、MNPで端末を安くゲットできるOCNモバイルONEへのMNPを画策しました。
BIGLOBEモバイルの前はmineoを使っており、そちらはネットでMNP申込みが出来たのですが、BIGLOBEモバイルはMNPに関しては電話のみの受付・・・何たるレガシーシステム!

引き留め工作

渋々電話したところ、男性が対応に出て通り一遍のやり取りを行っている最中で

担当者「Buggy様は1年間利用していただいて、是非今後ともお付き合いさせていただきたく、つきましては『毎月¥1,600の割引×10ヶ月間』を特典としてご案内させていただきたいのですが・・・もちろん、途中解約のペナルティ等もございません」

俺「え?あらぁ~・・・(絶句)」

という提案を受けました。
頭の中は「OCNモバイルONEへMNPして端末を安く入手して転売や!!」ということでいっぱいでしたので、こんな提案を受けるとは思わずフリーズしてしまいました。

俺「ではちょっと考えさせてください」

と一旦電話を切り、色々シミュレーション。
「端末を転売すれば¥16,000以上の儲けにはなるかもしれない、でも手間暇を考えたら素直に話に乗るのが楽チン」という結論に至り、再度電話して提案を受けることを伝えました。

メールが送られてくる

引き留め受諾から2ヶ月位経ち、こんなメールが送られてきました。


いや~、まさかMVNOでこんな引き留めにあうとは思わずビックリしました。
電話のみの受付がいい方向に転がったパターンでしょうか。
10ヶ月後にはMNPを画策しておりますが、また引き留めにあったらもちろん乗っかるつもりです(笑)

実際に割引された明細

上記記事を書いてから、割引された明細が初めて確認できました。
まずは割引前の明細(3GB音声通話付きプラン)。


こちらが割引の適用された明細。月額料金¥288のインパクトは強烈です!

前月に通話をしているのですが、そこからも値引きされていて「トータル金額からとにかく¥1,600を値引く」というのはちょっと驚きました。
「通話料は除外」みたいなのを想像していたので。
たとえ昼間繋がらなかろうか、この金額を出されたらまったく不満はありません(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です