セゾンゴールド・アメックスカードのインビテーションが届いた話

こんにちは、Buggyです。

突如、SMSにてセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのインビテーションが届きました。

手元に持っているセゾンカードは『JMBローソンPontaカード』と『ウォルマートセゾンカード』の2枚で、使用頻度は大して高くありません。

インビテーションが届く理由が不明でしたが、一つ思い当たったのは、2021年6月から、パルコでの決済は常にポケパル払いにしていて、登録クレジットカードを『JMBローソンPontaカード』にしていることでした。
サービス開始当初はセゾンカードしか登録出来なかったので、とりあえず手元のJMBローソンPontaカードを登録した次第ですが、金額はともかく結構な頻度で買い物をしており、インビテーションの条件をクリアしたんでしょうかね。
2021年6月からの使用頻度・金額はこんな感じ。至って少額です。ちなみにカードの保有歴は16年を経過しています(笑)何気に一番付き合いの長いカード。

支払年月支払回数総額
2021年6月1回¥8,000
2021年7月2回¥3,000
2021年8月8回¥13,000
2021年9月6回¥6,000
2021年10月5回¥3,000
2021年11月5回¥6,000

『ウォルマートセゾンカード』は津田沼パルコの地下に西友があった時に契約したもので、西友がなくなった今となっては無用なのですが、年会費無料なのと、たまにあるアメックスのキャンペーンで輝きますので解約せずに手元に残しています。

セゾンアメックスとアメックスについて

アメックスと言いますと、2016年のアメックス・ゴールド祭りに乗じてカードを申込み、半年で解約した過去があります(笑)
本当ならば最大60,000ポイントもらえたところ、アメックスの都合で10,000ポイントばら撒いていきなりキャンペーン終了というとんでもない祭りでした。
いや~、懐かしい。

 

そのため、今回のインビテーションも「昔持ったことあるけどいいのかなぁ~」と思ったのですが、恥ずかしながら『セゾンアメックス』と『アメックス』という2種類があることを今回初めて知りました。

「年1回の使用で年会費無料」ということなので、さくっと申込んでしまいました。

カード到着

申込みから数日でカードが到着。
私のように、知識のない人がぱっと見ると単なるアメックスゴールドカードに見えて見栄えがいいです!
1点気になったのが「タッチ決済に対応していない」こと。まぁ、日々持ち歩くカードではないので実害はあまりありませんが、クレカのタッチ決済は処理速度が早くて重宝しているので非対応なのは残念です。


アメックスは不定期にお得なキャンペーンをやってくれるので、年会費がほぼタダなら持ってて損はありませんね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA